社長のブログ コーチのお仕事

あなたの人生における最も高い目標は何ですか?それを実現させる為に私たちは存在しています。

火曜日
2008/09/30

11:09 pm

リ・アイデンティティのすすめ

コーチの仕事は、クライアントの自己認識を成長させることだと考えています。

今持っているアイデンティティ(自己認識)から、自分が認識していなかった在りたい自己認識に変えていくことができます。

まさに  『リ・アイデンティティ』 (自己認識の再構築) がコーチの役割だと思います。

人間は、様々な環境の中で育ってきます。その中で、何を見て、何を聞き、何に触れ、そしてそれをどう認知してくるかによってアイデンティティを作り上げてきます。

育つ環境の多くは親や周囲の人が提供してくれます。そしてそれを自分の内側でどのように認知をするのかによって今の自分ができています。だから半分は外部環境、半分は内部環境で出来上がると思っています。

大人になって自分の力で自分の望んだ環境に身を置けるようになって、そして、自分の力で内部環境を自分の望んだ認知に変えていくことができれば、自分のアイデンティティも変えることができます。

人間は、ホメオスタシス(恒常性)が存在するので、つい今の状態を安心安全な状態だと思い込み、行動を起こさせないような働きが起こってしまいます。

自分の心がときめき、本当にその状態がありありとイメージできるのであれば、どんどんその方向に目を向け、身を置くようにしたほうがいいと思います。認知を変えられると言うことは、いい方向にも悪い方向にも変えられるということです。

いい方向に変えて、それがあたかも当たり前であるかのごとく、イメージができるようになると、在りたい姿は自然に近づいてくると思います。

私もそのイメージに向かって歩き始めました。

これからももっと楽しくなりそうです。

金曜日
2008/09/05

12:09 pm

コーチングを効果的に進める為のステップ

コーチングのセッションを効果的に進めるためのステップがあります。

全ての人がこのステップ通りに進むとは限りませんが、自分の最終目的地に
毎回のセッションで確実に近づいていく流れを作ると、成果を手に入れる確率
がアップします。

大目標:コーチングを利用する目的

        コーチングを利用することで何を実現したいですか?
        コーチングで手に入れたいことは何ですか?

            

今日の方向:本日のセッションで取り扱いたいテーマ

        どんなテーマを扱いたいですか?
        どのテーマを取り扱う必要がありますか?

            

今日の距離:本日のセッションではどこまでいきたいか

        どうなるとセッションが有効だったと思いますか?
        何が手に入ると効果的だったと思えますか?

            

今いる場所:今の状態、今の位置、今の様子、今の想い等

        今はどんな状態ですか?
        今の状態についてどのように感じていますか?

            

到着したい場所:到着場所の状態、到着場所の位置、そのときの様子、想い等

        到着した状態はどんな状態ですか?
        手に入れるとどんな気持ちになっていますか?

            

必要項目の洗い出し:不足しているもの、手に入れるもの、必須の事柄等

        目標に対して必要なものは何ですか?
        在りたい状態との違いは何ですか?

            

行動の決定:行動計画や最初に取り組む行動等

        最初に手がけることは何ですか?
        どんな行動をとる必要がありますか?

            

距離の確認:今日のいきたい所までいけたか

        今日のセッションで手に入れたい状態は手に入りましたか?
        手に入ったものは何ですか?

            

次回までの取り組み:次回のセッションまでの取り組み

        次回のセッションまで何処まで進みたいか?
        その為にどのような行動をとるか?

            

セッション終了:次回のセッション日時設定