社長のブログ コーチのお仕事

あなたの人生における最も高い目標は何ですか?それを実現させる為に私たちは存在しています。

水曜日
2009/01/21

12:01 am

本物である強さと美しさ

株式会社R-Body Project様へ訪問させていただきました。

社長の鈴木様と1時間ほどお話をさせていただきましたが、素晴らしい人柄と本物志向の力強さを頂いて帰ってきました。

スタッフ皆さんの対応から、設備に至るまで、鈴木さんご自身が必要と感じることを明確にし、お客様の環境を徹底的に作り上げているという印象を持ちました。

本物である強さと美しさを見せていただき、ビジネスに対する本気度を形にすることの大切さを教えていただきました。

自分自身に対して  『お前の本気が形になるとどうなるんだ?』  という問いかけをしながら帰ってきました。

本気でやっている状態を形にするとどういう状態になるのか?

この素晴らしい出会いと問いかけに深く感謝したいと思います。

火曜日
2009/01/13

1:01 am

大山会の新年会

総合格闘家 大山峻護さんの新年会に参加しました。

4年前から大山さんとお付き合いをさせており、何度もお声がけをいただいておりましたが、スケジュールの関係で参加できなかったのですが、今回初めてこの会に参加することができました。

最終的な人数はわかりませんが、150名前後の方が参加されたのではないかと思います。

各個人お土産持参のアットホームなパーティで、ほのぼのと本当に楽しく過ごすことができました。芸能界やスポーツ界、各業界での著名な方が数多く参加されていましたが、大山選手を介して、集まっているメンバーはみんな心で繋がっているなーと感じさせる人々でした。

30名くらいの方と名刺交換をさせていただきましたが、こんな著名な方と一緒に飲みながらほのぼのとお話しをさせていただけるなんて、本当に光栄だなーと感じながら沢山のお話しをさせていただきました。本当に素晴らしい出会いの時間でした。

お互いにプロとして認め合っているし、でもそんなことは今はどうでも良くて、これからも楽しく最高の人生を作っていこうよ、とそんなメッセージを受け取った感じがしています。

久々に思い切りエネルギーの補給ができた感じがしています。

大山さんに感謝!そして皆さんに感謝!

素晴らしいひと時でした。

金曜日
2009/01/09

11:01 pm

内観法の教え

丁度1年前になりますが、2007年の12月に内観法を受けてきました。

その体験が今も自分の中に根付いていると感じることが良くあります。1年経った今でも、していただいたこと、してかえしたこと、ご迷惑をおかけしたことの3つの質問により、他人(物も含めて)への感謝を思い出すことができています。

皆様のご参考になればと思い、1年前に受けた内観法の内容をこのブログに公開します。

内観法とは、

・していただいたこと
・お返ししたこと
・ご迷惑をおかけしたこと

の3つを自分の育ってきた年代順に“自分自身”に問いかけながら『どのような心でそれをしていたのか』を調べていくものです。

集中内観はこの問いかけを屏風で囲われた畳半分のスペースの中で、1日15時間行い、それを一週間続けるというものです。(スペースの中には座布団があり、どのような座り方をしていてもOK)

基本的にトイレ、風呂、掃除、就寝時以外は全て(食事も)そのスペースの中で過ごし、自分の歴史を振り返るということを行っていきます。(他にも内観をしている人がいますが、廊下等ですれ違ったとしても、挨拶をすることは禁止)

私が受けた研修所では、1時間に一度、面接者の先生が巡回し、

『今の時間は、どなたに対していつのことを調べられましたか?』

という問いかけをしてくださり、それに対して

『小学校5,6年の時の母に対して調べておりました。』
『していただいたことは・・・・・・・・です。』
『して返したことは・・・・・・・・です。』
『ご迷惑をおかけしたことは・・・・・・です。』
『・・・・・のような心ゆえにご迷惑をおかけしてしまいました。』
という説明を伝えていくというものです。

会話はこれ以外には行われず、内容に対しての対話一切はなく、話し終わった後で、次は誰に対してどの年代を調べてくださいという指示があるのみです。とにかく自分の内部に集中し、でてきたものを伝えるということを行っていきます。

母3回、父2回、他人、嘘と盗み、自分の体に対して調べを進めていきましたが、日ごとにどんどん過去のことが鮮明になり、自分の心境だけではなく、その時の相手の心境も想像できるようになり、自分の至らなさ、ずるさ、汚さ、弱さ等が浮き彫りになってきました。
今まで自分が勝手に解釈していたことに対して修正が起こり、自分は愛されているし、色々な人にご迷惑をかけて、本当にお世話になってきたんだという解釈に変わっていきます。この認知の修正が起こることにより、他人や自分に対して感謝の念がわき、これからは本当に大切に生きてゆかなければならないという気持ちになっていきます。

私自身は座禅、自己発見ワークやNLP、催眠療法、信念の書き換え等の複数の心理療法を体験してきましたが、どれも素晴らしいものであることは間違いないのですが、内観法に関してはそれらのものとは比較にならないほど強烈でものすごいインパクトをもたらされたという印象があります。

まさに『根こそぎ認知の修正が起こり、他の手法とは格が違う』という感覚です。

私が内観を通して得たものは、父母はもちろんですが他人や社会に対して、如何にお返しが出来ていないかということと嘘や盗み、ズルさといったことに対して敏感に感じることができるようになったという点です。

集中内観を終えて1年経ちましたが、これらを手に入れたことで、他人に対して以前よりも寛容に優しく接することができるようになった気がしています。

対話の大切さを多くの人に知ってもらうことが私の役割だと思っています。これからも沢山の人にそれを伝えて行きたいと思っています。

今年も宜しくお願いいたします。