社長のブログ コーチのお仕事

あなたの人生における最も高い目標は何ですか?それを実現させる為に私たちは存在しています。

日曜日
2009/02/22

11:02 pm

竹久夢二伊香保記念館に行ってきました

伊香保で息子のアイスホッケーの大会があり、その合間を縫って竹久夢二伊香保記念館に入ってみました。

伊香保は、20代の頃、アイスホッケーの大会で何度も訪れていた地でしたが、竹久夢二伊香保記念館があるなんて全く気がつきませんでした。(大会中は余裕がないので当然ですが。)

記念館には、大正ロマンを感じさせる、素晴らしい作品が並んでいました。竹久夢二の記念館ということで彼の作品が主な展示と思っていたのですが、彼の所蔵物や支援者たちの所蔵物なども数多く展示されていて、非常に見ごたえがありました。特にガラス館は大感動でした。

入館料として、4つの建物に入ることができるチケットを買ったのですが、2100円でちょっと高いかなーと思いながらも、せっかくなのでということで入りましたが、入って大正解でした。

記念館のポリシーとして

私たちの夢は、
「おいで頂く価値がある、何度見てもけして飽きることのない、ここにしかないものを作る」

ということが掲げられており、従業員の方の心のこもった接客から、お客様を案内して説明する振る舞い等本当に工夫に工夫を重ねている様子が伝わってきました。

ただ見てもらうだけではなく、本当に素晴らしいものを感じて欲しいという意気込みが伝わってきました。古きよき時代のものを心をこめて大切に扱い、見せ方一つにも導線や視線の位置、触覚等の五感を使って一つのものを色々な感覚で見てもらう決め細やかな配慮がなされており、本当に心から楽しむことができました。

お客様に喜んでもらう為の工夫はいくらでも磨き続けることができる。そして、心から楽しんでもらうには、心をこめなければならないというメッセージを頂いてきた気がします。

伊香保温泉でのお勧めのポイントです。是非行ってみてください。

竹久夢二の作品を見ていて、何故か祖父母を思い出しました。既に二人とも他界してしまいましたが、祖父母が持っていたあの柔らかさが、あの時代(空間)にはあったのですね。

私たちを産んでくれたご先祖様に感謝です。