社長のブログ コーチのお仕事

あなたの人生における最も高い目標は何ですか?それを実現させる為に私たちは存在しています。

木曜日
2010/05/27

6:05 pm

スポーツ報知に掲載されました

5/26付けのスポーツ報知に記事を掲載して頂きました。内容はこちらです。http://procoach.jp/sports-houchi.pdf

火曜日
2010/05/25

10:05 pm

スポーツ報知に掲載されます

先週ですが、報知新聞から取材を受けました。ゴルファー向けのメンタルコーチングについてですが、明日5/26(水)に発売されますので、是非皆さん購入してください。取り急ぎ

土曜日
2010/05/08

5:05 pm

鹿島学園高等学校にて講演実施

本日、鹿島学園高等学校(湘南キャンパス)にて講演を行いました。

保護者20名に向け、子供の意欲を引き出す方法に関して、講演を行いました。私も同世代の子供がいますので、参加者の皆さんが抱えている問題をとても身近に感じました。1時間20分の講演でしたが、3分の2をディスカッションの場にあてました。意欲は、行動と結果の随伴性がポイントである旨をお伝えし、それと同時に心のエネルギーの浪費を無くすことと、親自身が信じることが大切であるということをお伝えしました。コーチングに出会う前は、指示命令一辺倒で厳しく正して子育てをしていましたが、コーチングを学び、自分自身のたな卸しをすることによって、子供に対して偏った躾(おしつけかも)をしていたことに気が付きました。(大学生の長男には、180度変わったといわれています。)もっとも大切なことは、その子の成功を心から信じて、愛情を持って見守るということだと思います。 それが出来るだけで充分のような気もしますが、それが出来上がった上で色々な教育を進めていく必要があると思います。今回もご縁を頂き、人の成長に携わることが出来て本当に嬉しく思いました。座談会形式であれば、空いている限りはお受けいたしますので、ぜひ声をかけてほしいと思っています。 

火曜日
2010/05/04

8:05 am

花ノ本 海さん 家元披露公演に行って来ました

花ノ本海さん(日本舞踊花ノ本流)の家元披露公演に行って来ました。(総合格闘家の大山峻護さんからご縁をいただきました。)以前、日本舞踊の稽古をしている風景は、ほんの少し見たことがあるのですが、踊りだけではなく様々な日本文化の作法も習得出来るというイメージがあり、躾、作法の一環なのかなと思っていましたが、舞踊というだけあって、舞を通して行われる表現力に圧倒されました。国立劇場の大劇場で、11:00-19:30まで行われていましたが、私は、17:00くらいに会場に入り、後半の舞台を堪能させていただきました。家元の海さんの舞台のときは、祝福と感動とやさしく見守る雰囲気の拍手が沸き起こっていたように感じました。この日が初舞台だった息子さん(2歳)も物怖じせずに、堂々と役をこなしていました。自分の子供にとっての初舞台も重なり、大きな思い出に残る舞台になったのだと思います。この公演では、観客の半数以上が着物姿の女性であり、日本文化が脈々と受け継がれている印象を持ちました。唄や太鼓のリズムと着物の美しさ、舞う姿の美しさなど、今まで経験したことがない感動を覚えましたし、ゆったりとした流れの中でも、舞う人の表情や目線、仕草で様々なメッセージを観客に伝えるところは、まさに、舞手と観客との対話によって感動が作られていく仕組みがあるような気がしました。舞手ばかりではなく、観客も自らの心の中で琴線に触れる部分を研ぎ澄ましながら、感動を作り出していくことが必要だと思います。昔の人は、心での対話がもっと繊細で、もっと感動をしながら見ていたんだろうなと思いました。この日本の文化に触れて、感動できる心をもつことが今の私達に必要なことだと思います。古きよき日本の文化には、私達が成長するための大きなヒントが隠されていると思います。

このような機会をいただけたことに本当に感謝したいと思います。

月曜日
2010/05/03

7:05 am

ゴルフトーナメント観戦

クライアントが出場している サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント の最終日に行って来ました。

普段の電話セッションでは把握できないことが沢山わかりました。やはり現場に出ることの重要性を強く感じます。

普段お伝えしている、トレーニングがどのように使われているか、そしてどのように機能しているのかを確認できる機会ですので、朝の練習からラウンド終了まで、5時間しっかり見学をさせていただきました。(6時間歩き通しでしたので、心地よい疲労感で夜は良く眠ることが出来ました。)どんなところを見ているのかというと、主に姿勢や表情を観察しています。どのような状況でどのような姿勢、表情を作り、そしてそれがどのような感情や概念から作り出されているのか?ということを後でヒアリングしながら、明確にしていきます。そしてその選手にとっての最適な心の状態に整えていくことを行います。選手にとって最適なプレーが出来る心の状態がありますので、いかにその状態を自らのコントロールで作り出すかということが勝利への鍵になります。そのためには、自分の感情やそれを作り出している概念や信念を把握しておく必要があります。見学の最中に数名の記者の方から、『○○さんのメンタルコーチの山家さんですよね?』と声をかけていただいたのには正直驚きました。選手や関係者から聞かれていたようで、とても嬉しいことではあるのですが、守秘義務があるので、選手個人とお話している内容をお答えすることは出来ません。選手の同意があれば、私の宣伝にもなりますし、ゴルフ界のお役に立てることにもなると思いますので、お話したいことは沢山あるのですが、記者の方には本当に申し訳なく思いますが、その点をご了承いただければと思います。クライアントが自己肯定感を持ちながら、活き活きとプレーしている様子を見るのは本当に嬉しいことです。GW中に見学できる催し、試合などがありますので、精力的に参加したいと思っています。写真撮影は禁止されているので、ポスターのみです。