プロコーチジャパン

近況・お知らせなど     Facebook  | ブログ |


◆2016年1月21日更新 
ニッポンの社長パンフレットが発行されました。(こちらよりご覧ください。)

◆2015年12月1日更新
ニッポンの社長に掲載されました!(こちらよりご覧ください。)
ニッポンの社長


for Exectives 経営者・管理者の方へ

経営者、管理職向けのエグゼクティブコーチングプログラムを用意しています。産業心理や禅やヨーガの哲学を用いており、エグゼクティブが備えるべき、卓越したプレゼンスやコミュニケーション能力を身につけていただくことが出来ます。

for Athletes スポーツ選手・指導者の方へ

プロスポーツ選手、指導者向けにメンタルファウンデーションプログラムを用意しています。高い成果を継続的に出すために、どのような心の在り方が必要なのかを学ぶことが出来ます。卓越したセルフイメージを構築し、安定した高い成果を出すことができるようになります。

for the General public 一般の方へ

1対1の電話セッションにてパーソナルライフコーディングを行います。目標達成はもちろんのこと、その先にある"幸せな生き方"を意識することが重要だと考えています。
意識の純粋さを求めてリードするのが私の役目であり、最高の人生を送って頂く事が私の願いです。目標を達成した先にある、本当の自分、真の自分、本来の生き方を一緒に見つけ出しましょう。

for Seminars セミナー・研修・講演会について

セミナー:定期的に開催しております。対話形式により、柔らかい場を作り、新たな気付き・深い学びを多く提供しております。
研修:企業向けに多数実施しております。完全オーダーメイドと一定期間安定したフォローにより高い成果を期待出来ます。
講演会:講演の他グループコーチングも受け付けております。企業、教育関係、スポーツ関係等幅広い実績があります。

メッセージ

山家

『意識と環境と純粋さによって成功は作られる』

私が、コーチングで大切にしている視点は、クライアントの『意識』と『環境』と『純粋さ』です。

『意識』は、言葉でかわされる表面的な顕在意識だけではなく、非言語に存在する潜在意識も含まれています。

『環境』は、その人そのものを内部環境とし、その人の周囲に存在しているものを外部環境としています。

『純粋さ』は、妨げになる思考や負の感情がなく、目標に対して相応しい存在・状態であるという事です。

船に例えて説明すると、顕在意識は船の操縦席であり、潜在意識は自動操舵システムです。操縦席で一時的に舵を別な方向に切ったとしても、設定された目標を変えない限り、潜在意識は忠実に設定された目標に舵を戻してくれます。

内部環境は船体の大きさや装備、船が持っている性能に該当し、外部環境はどのようなルートを通っていくのか、目的地までの航路に該当します。選択するルートによっては、必要な船体や装備、性能が変わってきます。

純粋さは操縦席と自動操舵システムの向け先が一致しており、船に余計な荷物がなく、しっかりと整備されている事が確認できる状態です。目標に対して、意識の向け先が一致し、相応しい環境があると、スムーズに目標に到達する事が出来ます。しかし、操縦席の窓が曇っていて視界が悪かったり、船体が海藻等で汚れていて、亀裂やヒビがみえない等によって、純粋さが失われていると、進路を見誤ったり、事故を引き起こしたりしてしまいます。純粋さは、意識や環境を正確に把握する為に必要なものです。

コーチの役割は、クライアントの意識に耳を傾け、環境を把握し、純粋であるかどうかをお伝えする事にあります。必要なものが適切に備わっているかどうかをクライアントと確認しながら、精度の高いフィードバック(客観的な事実を伝える事)を行うというものです。精度の高いフィードバックができるかどうかは、コーチ自身の純粋さが大切であり、その為にはコーチ自身が自分を棚卸しし、他者からのフィードバック多く受け、常に妨げになる思考や負の感情がない状態を作り続ける事が必要だと考えています。

自分自身を棚卸しし、他者からのフィードバックを多く受け、純粋さを追求し続けていくと、自分がどのような目的でこの世に存在しているのかが理解できる様になってきます。

この世に生まれてきた本来の目的を一人でも多くの人が理解し、最高の人生を送って頂ける事が私の願いです。

私は、コーチングを通して、そのお手伝いをさせて頂きたいと思っています。